[17] マスコミを受ける人へ ⑤

◇ 「第一志望ですが・・」 = マスコミ志望の強い人は、マスコミだけを受験する人が少なくありません。会社側もそれを知っているから「マスコミのどこを受けていますか」と聞いてくる。

この質問には、正直に答えた方が無難。たとえば「A社は筆記試験に合格。面接の呼び出し待ち」「B社はあさってが最終面接の予定です」というように。

すると今度は「当社とA社、B社の全部に合格したら、どこを選びますか」と質問される。この答えは、なかなか難しい。「この会社で働きたいので、ここにします」と答えても、必ずしも信用されません。

結局「この会社が第一志望です。しかし最初に内定を出してくれた会社に行く可能性は否定できません」とでも答えるのが素直でいいでしょう。特に筆記試験の成績がいい場合には、その日のうちに内定の連絡をくれるでしょう。


                   (続きは来週日曜日)

          
人気ブログランキングへ 

   ◇ 面接や作文に威力を発揮する経済常識の習得には

       ⇒ http://economy33.blog77.fc2.com/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Blue Mountin

Author:Blue Mountin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR