[21] マスコミを受ける人へ ⑨

◇ 熱意の表現力を磨こう = マスコミの面接で、いちばん難しいのは「なぜマスコミを志望するのか」と質問されたときの答え方でしょう。その答え方は、いくつも考えられます。

たとえば「先輩から話を聞いて」「世の中をよくしたい」「ニュースを書きたいから」など。決して悪い答えではありません。でも多くの受験生たちが、みんな同じように答えます。

質問する側は、マスコミ志望の熱意を計ろうとしているのです。一般企業の場合もそうでしょうが、特にマスコミは受験生のマスコミに対する“熱意”の強さを重視する傾向が強い。ところが志望の「理由」だけで、熱意を表現することはきわめて難しいと言えるでしょう。

では、どうやって熱意を表現するか。それは表現力であり、一種の演出力です。先輩のどんな話に感銘を受け、どう心に決めたのか。貴方の胸のうちを淡々と相手に伝える話し方が、結局は最大の武器になるのです。



人気ブログランキングへ 

   ◇ 面接や作文に威力を発揮する経済常識の習得には

       ⇒ http://economy33.blog77.fc2.com/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Blue Mountin

Author:Blue Mountin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR