≪3≫ インターンシップの長所と短所

◇ 準備しないと落とし穴に = インターンシップの長所は、なんといっても学生が実社会を体験できることでしょう。そこで5日間でも仕事に携わってみれば、自分の人生をある程度は想像できますね。稀にみる貴重な体験になることは間違いありません。

ただし初めての経験に感激し、企業側の勧誘に乗ってしまうと危ない。まだまだ他にもっともっと貴方に適した企業があるかもしれないからです。多くの業種や個々の企業について勉強しておかないと、こうした落とし穴に落ち込みやすい。

早い段階で内定が貰えるかもしれないインターンシップ。そこで決めてしまえば、楽にはなるでしょう。だが長い人生を考えたとき、少しの苦労を惜しんで損をするのは、ほんとうにバカげたことだと思いませんか。

とにかく大切なのは、業種や企業についての勉強をしておくことです。それなしにインターンシップに参加しても、あまり成果はないでしょう。業種を決め、いくつかの企業でインターンシップに参加し、自分で比較してみられるようになれば心配ありません。

                             (続きは来週日曜日)
         

 
人気ブログランキングへ 

   ◇ 面接や作文に威力を発揮する経済常識の習得には

       ⇒ http://economy33.blog77.fc2.com/

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Blue Mountin

Author:Blue Mountin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR